パチスロが好きな人は借金地獄に陥らないように注意!

パチスロが好きな人は借金地獄に陥らないように注意!

パチスロのようないわゆる中毒性の高いギャンブルにはまってしまうと非常に厄介です。

 

パチスロはパチンコに比べて目押しなども必要なことから、
プレーそのものを楽しむ人も少なくありません。

 

だからこそはまってしまう人が多いのです。

 

では、パチスロにはまってしまうとどうなるのでしょうか?

 

これからパチスロにはまったある男性の話をしていきたいと思います。

 


借金してもすぐに返せば大丈夫・・・?

 

債務整理,東京,パチスロ

 

自分が初めて借金をした時のことを今も覚えている。

 

あの時は仕事を始めてばかりで給料日まであと5日、
生活するギリギリのお金しか残っていなくて遊びに行ったりすることも出来なかった。

 

だけど、パチスロが好きな自分はどうしてもやりたくなってしまい、
キャッシングをしようかどうか凄く迷っていて、その時にふと友達が言っていた言葉が頭をよぎった。

 

「借りてもその日に返せば利息つかないんだよ」

 

と、その時の自分は先のことなんて深く考えていなかったんだと思う。

 

パチスロで勝てば返せるんだから借りちゃえばいいんじゃない?

 

と思ってしまったのだ。

 

実際負けてしまっても5日後には給料がはいるからそれで返せばいいわけだしと思った自分は
すぐ近くにあるキャッシングコーナーへカード発行手続きに行った。

 

その日は運が良かったのかパチスロも勝ててお金を返すことが出来たのだが、
今思えば、逆にそれが良くなかった。

 

それ以降、癖になってしまったようで次の日も借りて打ちに行ってしまっていた。

 

そんなことを繰り返していたら必ず勝てるわけでもなく、とうとう返せない日が来てしまい借金をすることになった。

 

それでもその時は少しだけしか借りていなかった為、次勝てばいいやと思い気にしていなかったのだが、
繰り返すに連れて借金はどんどん増えていった。

 

気がついた時にはもう給料で返せる額を超えていた。

 

そこからは毎月最低限の返済をして、また借り入れをしてを繰り返している。

 

減ることのない借金、利息だけを払い続ける日々。

 

どこかでリセットしなければいけないと思いつつもこの生活が続いている。

 


借金を完済するには決断が必要

 

この男性のように、返済しては借金をするといったことを繰り返している人は意外といらっしゃるようです。

 

しかし、これではいつまで経っても借金生活から抜け出すことはできません。

 

債務整理をするなり、何か他の手段を取るなりの決断が必要なのです。

 

時間が経ったからといって借金は勝手に解決してくれません。

 

まずは一歩踏み出すことが大切なのです。